注目情報

メガソーラーに関する措置命令等を改正

環境省は平成29年3月28日、国立公園の普通地域内におけるメガソーラーの設置に関して自然公園法上の措置命令等の処理基準について明確化を図るため、局長通知を改正し各地方環境事務所及び各都道府県へ通知した。

続きを読む

「長期低炭素ビジョン」まとまる

2050年とそれ以降の低炭素社会に向けた「長期低炭素ビジョン」が、平成29年3月16日に開かれた中央環境審議会の地球環境部会・第14回長期低炭素ビジョン小委員会においてまとめられ、環境省が同日公表した。

続きを読む

廃掃法改正し電子マニフェスト義務づけへ

特定の産廃物を多量に排出する事業者に電子マニフェストの使用を義務づけることなどを柱とする、廃棄物処理法の改正案が、3月10日に閣議決定された。開会中の第193回国会に提出される。

続きを読む

土対法改正し調査対象の土地拡大へ

土壌汚染対策法の改正案が3月3日に閣議決定された。土壌汚染状況調査の実施対象となる土地を拡大する。また、汚染除去等の措置内容に関する計画提出命令を創設する。さらに、規制の合理化を図る。

続きを読む

化審法改正、毒性が強い物質管理の見直し等

化審法(化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律)の改正案が、3月7日に閣議決定された。審査特例制度における全国数量上限と、毒性が強い新規化学物質の管理に関する規定が見直される。

続きを読む

ISO14000セミナー、東京・大阪・名古屋で

日本規格協会による「ISO14000セミナー/環境法・順守義務研修コース」が、2017年2月から6回にわたり、東京・大阪・名古屋で開催される。詳しくはこちらで。

続きを読む

「脱炭素」社会への険しい道筋(「環境と文明」2017年2月号より)

加藤三郎(認定NPO法人環境文明21共同代表)

続きを読む


管理人ツイッター(公式) → https://twitter.com/newskankyobu




行政情報

法令関係

ビジネス

社会・非営利