リスク評価を実施すべき化学物質等について意見募集

化学物質による労働者の健康障害を防止するために、厚生労働省は、リスク評価の結果を踏まえて健康障害防止措置の導入を行っている。同省は、リスク評価を実施すべき化学物質及び案件についての意見を募集することとした。

 リスク評価対象物質・案件の選定にあたっては、以下のいずれかに該当するものの中から選定する。


1)ヒトに対する重篤な有害性を有する又は有するおそれのある化学物質・案件

2)国内における健康障害防止措置等に関する情報において、当該措置について問題が生じている又は生じるおそれが示唆される化学物質・案件

3)国内において、有害性にかかる懸念・不安が広がっているものに該当する化学物質・案件

 

化学物質による労働者の健康障害防止に係るリスク評価候補物質及び案件についての意見募集について(厚生労働省)