シャープが直流給電対応エアコン実用化へ

DCエアコンハイブリッドシステム
シャープの直流交流ハイブリッドシステム

家電大手のシャープが、直流給電に対応した「DCエアコンハイブリッドシステム」を実用化する。7月末に開催された太陽光発電展示会「PVJapan 2015」に参考出展した。

 

直流家電は、現在一般に使用されている交流家電ではなく、太陽光など再生可能エネルギーでつくった電力を直接受けられる。

シャープのシステムはソーラーパネル、エアコン、蓄電池、クラウドHEMSなどから成り、交流給電にも対応したハイブリッド型だ。


同社はすでに、九州などで直流給電の実証実験を行っており、実用化は近い。


シャープ