改正電事法(第3弾)の施行日決まる、あっせん・仲裁手続き等も

今年の通常国会で成立した電気事業法改正法(平成27年法律第47号)のうち、電力取引監視等委員会の設立に関する規定の施行日が、2015年9月1日に決まった。

8月25日の閣議で決定された。また、電力取引監視等委員会が行うあっせん及び仲裁の対象や手続きなどを定める、「電気事業法施行令等の一部を改正する政令」も閣議決定された。


同改正では、経済産業大臣から電力取引監視等委員会への権限委任に関する規定も整備される。


改正電気事業法(第3弾)の一部の施行期日を定める政令等が閣議決定されました(経済産業省)