報道発表資料より(ばっすい)_20151116-20151127

11月16日から11月27日までの省庁及び東京都などによる環境・CSR・社会関係の報道発表資料からの抜粋。気候変動の影響への適応計画、京都議定書第一約束期間の削減目標の達成確定、ディーゼル乗用車等への不正ソフトの使用禁止など。

※タイトルのみ掲載しています。詳細は各機関のサイトでご確認ください。

環境省[http://www.env.go.jp/press/index.html]

20151116

大規模災害発生時における災害廃棄物対策行動指針の策定について

・国際シンポジウム「世界のグリーン公共調達と環境ラベルの最新動向」の開催について

・「浄化槽フォーラム in 江南」の開催について

・「我が国における建設汚泥の海洋投入処分量削減に係る制度改正(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について

・中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害判定小委員会・審査分科会合同会議(第3回)の開催について

・温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)の観測データに基づく月別二酸化炭素の全大気平均濃度の公表について

・「新宿御苑洋らん展」の開催について

・生物多様性条約第19回科学技術助言補助機関会合(SBSTTA19)並びに第9回条約第8条(j)項及び関連条項に関するアドホック公開作業部会(WG8(j)9)の開催結果について

20151117

・有明海・八代海等総合調査評価委員会生物・水産資源・水環境問題検討作業小委員会(第11回)及び海域再生対策検討作業小委員会(第11回)の開催について

・放射性物質汚染廃棄物に関する安全対策検討会(第3回)の開催について

・京都議定書第一約束期間の削減目標の達成に向けたクレジットの償却について

・第4回環境省国立研究開発法人審議会の開催について

・遺伝子組換えカーネーション、シクラメン、ダイズ及びトウモロコシの第一種使用等に関する承認に先立っての意見・情報の募集(パブリックコメント)について

・福島県川俣町・飯舘村・楢葉町・浪江町の作付け試験米の中央合同庁舎第5号館の食堂での使用について

20151119

・二国間クレジット制度に係る日・タイ二国間文書の署名について

・第3回化審法施行状況検討会の開催について

・平成27年度環境技術実証事業 有機性排水処理技術分野 技術実証検討会(第1回)の開催について

・第3回PCB廃棄物早期処理推進ワーキンググループの開催について

・「エコチューニングによる業務用等建築物の低炭素化・コスト削減セミナー」の開催について

・国連生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)第5回生物多様性全国ミーティングの開催結果について

・平成27年度二国間クレジット制度を利用したプロジェクト設備補助事業の採択案件の決定について(二次公募における第3回採択)

・Let's COOL CHOICE!平成27年度「ウォームビズ」について(第2報)

・「全国ユース環境活動発表大会」募集開始について

20151120

・北九州PCB廃棄物処理施設における排ガスのベンゼン協定値超過に関する中間報告について

・環境省・環境人材育成コンソーシアム(EcoLeaD)主催 エコプロダクツ2015企業向けセミナー「『環境人材』育成を通じた新たな企業価値の創出~人が変われば企業が変わる~」の開催について

・「生物応答を利用した排水管理手法の活用について」(生物応答を利用した水環境管理手法に関する検討会報告書)に対する意見等の募集について

・(仮称)茨城風力発電事業に係る計画段階環境配慮書に対する環境大臣意見の提出について(お知らせ)

・J-クレジット制度における方法論(案)に対する意見の募集(パブリックコメント)について

・「廃棄物の減量その他その適正な処理に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るための基本的な方針」の変更案に対する意見募集について

・「こども環境白書2016」の発行について(お知らせ)

20151124

・「3R行動見える化ツール<食品廃棄物編>」の公表について

・「なすびが歩く みちのく潮風トレイル」出発式の開催について

・「廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行規則の一部を改正する省令」等の公布について

・石綿による健康被害の救済に関する法律に基づく指定疾病の認定に係る医学的判定の結果について

・中央環境審議会土壌農薬部会(第32回)の開催について

・第三回気候変動長期戦略懇談会の開催について

・平成27年度循環型社会形成推進研究発表会の開催について

・「第50回全国野生生物保護実績発表大会」の実施について

・"国連生物多様性の10年"の普及啓発を目指す「生物多様性アクション大賞 2015」授賞式について

・「平成27年度第2回アスベスト大気濃度調査検討会」の開催について

・「平成27年度第1回水銀大気排出抑制対策調査検討会」の開催について

20151126

・国内企業のための海外森林保全研修の参加者募集について

・中央環境審議会自然環境部会鳥獣の保護及び管理のあり方検討小委員会の開催について

・中間貯蔵施設へのパイロット輸送に関する動画の公開及びDVD配布について

・狩猟の魅力まるわかりフォーラム(島根県)の開催について

・Let's COOL CHOICE!全日本空輸株式会社(ANA)との連携施策についてについて

・Let's COOL CHOICE!平成27年度「ウォームビズ」について~(第3報)「北海道まるごとCOOL CHOICE大作戦!」と全国自治体の「ウォームシェア」取組紹介~

・「低炭素杯2016」の来場者募集について

・一般公開シンポジウム「地球温暖化と大気汚染による影響軽減に向けた新たな取り組み-短寿命気候汚染物質(SLCP)の影響評価とその削減対策-」の開催について

・子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)「エコチル調査5周年記念シンポジウム」の開催について

・(仮称)石狩コミュニティウインドファーム事業に係る環境影響評価準備書に対する環境大臣意見の提出について

・平成27年度二国間クレジット制度を利用したプロジェクト設備補助事業の採択案件の決定について(二次公募における第4回採択)

・第9回アジアEST地域フォーラムの結果について

・低濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の無害化処理に係る大臣認定について(株式会社クレハ環境)

・平成27年12月の中央環境審議会環境保健部会石綿健康被害判定小委員会及び同小委員会審査分科会の開催について

・「第5回カーボン・オフセット大賞」の受賞者の決定について

・2014年度(平成26年度)の温室効果ガス排出量(速報値)について

20151127

・温室効果ガス観測技術衛星「いぶき」(GOSAT)によるメタン観測データと人為起源排出量との関係について

・環境省主催 フォーラム/ワークショップ「連携の先にあるものは?排出事業者と優良処理事業者のための共創フォーラム」の開催及び参加者の募集について

・平成27年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰等について

・気候変動の影響への適応計画について

・平成27年度「地球温暖化防止月間」における取組について(お知らせ)

■経済産業省[http://www.meti.go.jp/press/index.html]

 20151117

京都議定書第一約束期間の削減目標の達成が確定しました

 20151119

・日・タイ間で二国間クレジット制度の構築に合意しました~タイが16カ国目のJCM署名国へ~

 20151120

・日本工業規格(JIS 規格)を制定・改正しました(平成27 年11 月分)

 20151124

・小売電気事業者の事前登録を行いました(平成27年11月24日登録)

■国土交通省[http://www.mlit.go.jp/pressrelease.html]

 20151116

「第8回 新たな時代の都市マネジメントに対応した都市公園等のあり方検討会」の開催について

20151120

・ディーゼル乗用車等への不正ソフトの使用を禁止します!

■厚生労働省[http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/]

20151120

事業者向けに「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」の配布を開始します

20151124

・指定薬物を新たに8物質指定します ~本日開催した指定薬物部会の審議結果~

■農林水産省[http://www.maff.go.jp/j/press/index.html]

20151124

第2回「農林水産省TPP対策本部」の開催について

20151126

・「第5回カーボン・オフセット大賞」の農林水産大臣賞の受賞団体の決定及び表彰式の開催について

■東京都[http://cgi.metro.tokyo.jp/aps/press/inet.cgi]

20151116

27年度水道水質モニターの実施結果

20151117

・産業廃棄物処理業者に対する行政処分について

20151119

・27年度「東京都環境影響評価審議会」第7回総会を開催

・第15回東京都廃棄物審議会を開催

20151120

・東京都環境基本計画のあり方(中間のまとめ) 意見募集

20151124

・27年度東京都環境科学研究所 公開研究発表会を開催

20151125

・東京都景観計画の変更(素案)について意見を募集

・12月は「冬季大気汚染対策」推進期間です

・九都県市 冬の省エネ・節電キャンペーンを実施

・花粉症予防・治療シンポジウムを開催