フロン類算定漏えい量の電子報告を可能に、環境省が意見募集

環境省は、フロン類算定漏えい量等の報告等に関する命令を改正するための意見募集を開始した。フロン排出抑制法に基づくフロン類算定漏えい量の報告を、電子報告により行えるようにすることが目的である。

フロン排出抑制法に基づくフロン類算定漏えい量報告・公表制度では、年間のフロン類漏えい量が1,000t-CO2以上となる事業者について、漏えい量等を事業所管大臣へ報告することを義務づけている。

 

この報告を電子的に行うことができる「フロン法電子報告システム」が、2016年4月から稼働することを踏まえた改正。

 

フロン類算定漏えい量等の報告等に関する命令の一部を改正する命令案に対する意見の募集について(環境省)