電気冷蔵庫・冷凍庫のトップランナー基準見直し

電気冷蔵庫と電気冷凍庫の新しいトップランナー基準が、3月1日に改正告示として公布された。また、小売事業者表示制度における遵守事項も改正された。

 

改正後の目標基準値が達成されれば、2021年度に2014年度の実績値と比べて、電気冷蔵庫が22%、電気冷凍庫が12.7%、エネルギー消費効率が改善されるという。

 

これに伴い、小売事業者表示制度における遵守事項が改正され、省エネ基準達成率100%以上の商品が最高ランクの5つ星に位置づけられることとなった。

 

また、小売事業者が「統一省エネルギーラベル」(図)によって行う表示が、新たな測定方法に基づいて行われることとなった。

 

電気冷蔵庫及び電気冷凍庫の省エネ基準を策定(経済産業省)