「国際生物多様性の日」にあわせて全国で関連イベント

5月22日の「国際生物多様性の日」前後に、全国各地でさまざまな関連イベントが行われる。

国連は、生物多様性の損失に歯止めをかけるため、毎年5月22日を「国際生物多様性の日」としている。

 

5月21日(土)午後1時30分から、「国際生物多様性の日記念シンポジウム2016 『生物多様性の主流化:人々と暮らしを支える森里川海』 」が、国際連合大学ウ・タント国際会議場で開催される。定員300名で参加無料。

 

5月22日(日)には「国際生物多様性の日」記念 みどりの自然観察会が日比谷公園で、5月29日(日)には「豊田市自然観察の森 自然ふれあいフェスタ2016」が愛知県で、それぞれ開催される。

 

その他の関連イベントについては下記リンクで。

 

国際生物多様性の日(5月22日)について(環境省)