「全形を保持している象牙」等の明確化で環境省が意見募集開始

環境省は、種の保存法施行令第2条の5の「特定器官等」の要件に該当しない、「全形を保持している象牙」等の解釈を具体化するため、意見募集を開始した。 → 「全形を保持している象牙」及びその加工品の解釈(案)に関する意見の募集(パブリックコメント)について