企業と環境法の関係をジャーナリストが解説

CSRと環境法を考える連続セミナーの第4回「ジャーナリストから見た『企業と環境法』」が、12月19日(月)に上智大学法科大学院(四谷キャンパス)で開催される。参加無料で事前申し込みが必要。

第4回セミナーでは共同通信社編集委員兼論説委員の井田徹治氏が、同社科学部記者やワシントン支局特派員などの経験をもとに、企業と環境法の関係について話す。

 

内容の詳細や申し込み方法は上智大法科大学院のサイト(外部リンク)より。

 

「CSRと環境法を考える連続セミナー」(Aセミナー)のご案内(ニュース環境部)