フォトレポート「エコプロ2016」


エコプロ2016 環境とエネルギーの未来展」が12月8日から10日まで東京ビッグサイトで開催され、3日間の合計で16万7,903人が来場した。注目の展示や製品を写真で紹介する。(順次更新)

同展は、主に以下のテーマ別ゾーンを中心に構成。

・持続可能な社会

・エコ&エネルギービジネス

・森林保全/食育

・環境モデル都市/未来都市

・ナノセルロース

・レジリエンス

会場では、環境やエネルギーに関する旬のシステム・技術が紹介された。

次回は、2017年12月7日から9日まで同じくビッグサイトで行われる。

■環境を保全し公害を防止する技術とシステム

■森林保全の大切さを知る/製紙業界の取り組み/農業・食料など

■3Rを実感できる展示

■エコカー/参考展示

■環境について知る、学ぶ/企業・CSR

■市民や学生の取り組み

■エコプロ2016見て歩き